せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

職業的恐怖体験

あんまり表で写真取ってないなぁと、最近いつ使ったか覚えてないデジカメをいじろうとしたらバッテリーが切れてました。
それじゃあ写真なんか一枚もないはずだわ。充電充電っと、せでぃですども。


エンジニアだってお化けは怖い.....ですよね???
怪談にもいろいろあって、こういう職業柄みたいなものがせでぃは好きだ。これぞヲトナの貫禄って感じがする。
(結婚できるかどうかは置いといて)万が一にも子供ができたら、こんな風に実体験を元にした怪談話がしてあげたいなぁと思う。以前こんな仕事してたときにさ、なーんて感じで。
しかし、誠に遺憾ながら、霊感0の人にはどうあがいても見えないし聞こえないし触れないものらしい。今のとこ成果0です。


大学病院で夜勤してた頃なんかは、夜に病棟を巡回する仕事だったし、噂自体はしこたまあった。総合病院なので当然霊安室だってあった。学生棟で昔自殺があったとか、戦前に立てられたあの建物では出るとか、いろいろ。
ただ、その戦前からの建物の地下は防空壕にも使われたという迷路みたいな地下通路(せでぃが居た当時も配管・配線経路として使われてた)があって、そこも見回ったけど何も出なかった。動物実験棟は凄く臭かったし、精神病棟は(外部の人間に群がってくる)陽気なゾンビだらけだったけど、やっぱり何もなかった。
創作する叩き台はあるんだけどなぁ。どっか「出る」建物で仕事してみたいです。本音を言うと怖いのは嫌なんだがwww


ほーら、そこのサーバラックの陰に見えるのは……






爪の折れたLANケーブルですよ? おーこわいこわい。

広告を非表示にする