読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

マビノギの経年劣化した部分について考えてみる

チャプター4大型アップデート記念アイテム回収が忙しいせでぃです、ども。


マビノギを始めてから早いもので既に5年が経過している。その間、アップデートに次ぐアップデートのため、いろいろゲームプレイに不都合が生じている。そういう経年劣化について、ちょっと考えてみた。

  • スキルショートカットが足りない

足りない足りない言われて久しい。開発の気持ちになって考えてみても改善しようが無い気がする……
1つ苦肉の策を考えてみたので、それは後ほど。

  • インベントリが足りない

これは使わない記念アイテムとかを捨てるか、新規無料アカウントを取って保管するしかない。ネクソンはこれでペットを買わせて儲けたい部分もあるだろうし。正直、対策らしい対策はないと思う。

  • 諸作業での移動が多くなった

拡張拡張でマップが広くなったからだろうね。主要なところで、ダンバートン(人が多く販売はここ以外売れない)、バンホール(武器の高確率修理NPCと鍛冶のトレーニングはここ)、タルティーン(錬金術のトレーニングはここしかない)、タラ(レベル上げ及び高額ドロップアイテムはここ)、ラテール山岳地域(探検レベル上げ)。ほかにワインやらイベントやらを含めると、毎日毎日、細々とした移動が付きまとうことになる。時間がちょっとねぇ…
どうしましょうか。

  • インベントリを管理できなくなった

どのアイテムをどのキャラが持ってるか思い出せない。
こまめに棚卸しするしかないかなぁ。

  • 全体的な情報ががが

エンチャントのランクと貼り付け部位、ダンジョンの報酬、取引相場、などなど。マビノギで物知りと言われるためには必須の情報たち。でも、もう思い出せない&覚えきれない。
これは大人しくwikiとkukuluを頼るしかないかな。