読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

詐欺というよりマッドサイエンティストっぽいなぁ

news.tbs.co.jp
 人間の頭部を脳死状態のドナーに移植する手術が予定されるようだ。
 TBSの淡々とした報道にサラっと流しそうになるが、あまりに人間離れした技が必要になるのは素人でもわかる。こういう時こそ専門家やなんらかの周辺情報が欲しくなる。


 まずはここら辺からジャブ。学会での批判はあるらしい。ですよねー。

しかし一方で、この頭部移植は成功の見込みがないと批判する医師たちも多い。アメリカ脳外科学会次期会長のハント・バチェール博士は「私は誰にもこの頭部手術をしようとは思わないし、自分にもして欲しくはありません。死ぬよりもひどい結果になるでしょう」と話している。

「人間の頭部移植」が計画される 医学の進歩か暴走か

頭部移植を希望するプログラマー | ロシアNOW
 次に、あちこち見た記事の中ではこれが一番状況がわかる記事だと思う。といっても、ほぼ確定した死を待つだけの患者と突拍子もない論文を発表していた医師の利害が一致したというだけですが。
 人体冷凍ビジネスや火星移住プロジェクトと同じように双方の希望がマッチしつつ実現困難な状況だが、こちらは詐欺というよりマッドサイエンティスト案件に思える。当事者同士が負担できない金額なので、詐欺といえば詐欺だが、いくつかの記事を読む限りでは医師の動機付けはどちらかというと名誉欲に思えたんだよね。

 植物人間状態の身体を提供するドナーの意識も気になりますね。いっそ楽にして欲しいと思ってるのか、長い長い夢を見ているのか。誰も損しないから別にいいかと思ってたけど、ドナー提供者と家族の一人負けな気がしてきました。ドナー提供ってお金もらえないもんね。


その他参考リンク)karapaia.livedoor.biz
blog.livedoor.jp