読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

Samba4.2.3でゲストにフルアクセスさせる

inaz2.hatenablog.com
Mac と Windows からパスワードなしで Samba サーバーにアクセスする | 澍法雨
 この辺を参考に、動いたものをgithubにあげた。他のサービスが、サービス再起動で反映されないのが気になる。Centos7のAltArch(i386版)を入れたので、情報が少なくてよくわからん。
sampleiptables/sambaconfig at master · csny/sampleiptables · GitHub


 古いsmb.confを使いまわそうとして困惑したのはこの辺りのエラー。対処がわからんので、share modesというパラメーターは削除した。

security = share(deprecated)
"share modes" Unknown parameters
Unable to connect to CUPS server


 SELinux周りはこの辺を見て。
「一部の項目へのアクセス権がないため、操作は完了できません」というエラーメッセージが出てSambaの共有ディレクトリに書き込めないがEAでも直らない場合はSELinuxを疑うという発想 - せでぃのブログ


 あれ、まだ赤文字でエラー出てるなぁと思って、-lオプションで全文を読んでがっかり。STATUS=daemon 'smbd' finished starting up and ready to serve connections

正常に起動できてます」って赤文字で書くなよ……

[root@centos ~]# systemctl status smb -l
● smb.service - Samba SMB Daemon
   Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/smb.service; enabled; vendor preset: disabled)
   Active: active (running) since 木 2016-03-17 16:10:16 JST; 7s ago
 Main PID: 2627 (smbd)
   Status: "smbd: ready to serve connections..."
   CGroup: /system.slice/smb.service
           ├─2627 /usr/sbin/smbd
           └─2629 /usr/sbin/smbd

 3月 17 16:10:16 centos systemd[1]: Starting Samba SMB Daemon...
 3月 17 16:10:16 centos systemd[1]: smb.service: Supervising process 2627 which is not our child. We'll most likely not notice when it exits.
 3月 17 16:10:16 centos systemd[1]: Started Samba SMB Daemon.
 3月 17 16:10:16 centos smbd[2627]: [2016/03/17 16:10:16.790278,  0] ../lib/util/become_daemon.c:124(daemon_ready)
 3月 17 16:10:16 centos smbd[2627]:   STATUS=daemon 'smbd' finished starting up and ready to serve connections