読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

パトレイバーのグリフォンはなぜ最後まで最強だったのだろうか?


【コラム】「パトレイバーほど泥臭いロボットモノを僕は他に知らない」 - Togetterまとめ
 考察、面白かった。1点、物語中でグリフォンがなぜ強いのかモヤモヤしている。
 グリフォンは篠原製の自衛隊最新鋭機99式と第一小隊の最新鋭機AVS-98(イングラム・スタンダード)をほふっており、時間が進んだ物語終盤においても、格闘では最強のレイバーとして描かれていた。
 OSアシュラと乗員バドの腕前については描写があったが、ハードウェア面についてはふんだんに裏金を使っている・Bシステムで性能を抑えている以外にあまり描写がなかったように思う。
 グリフォンはコスト度外視の特注品として、最初から最後までハードウェア面でも全機種を上回っていたのだろうか?

 練度と信頼という点で、自衛隊機が負けるというのは少し納得がいってなかったりする。民生品で軍隊を打ち負かす事例……