読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

どの面下げて相棒シーズン14放送決定

単発記事

nlab.itmedia.co.jp
 おいどん1名は間違いなく不満タラタラだが、シーズン13のダークナイトENDに、一言もの申したいファンは多かったはずだ。真偽はわからないが、水谷豊がプロデューサを降板させ甲斐享役の成宮寛貴をも見限ったという、横暴ぶりに関する憶測芸能記事も散見した。
 それがこの度、相棒に反町隆史を引っさげてシーズン14決定らしい。どの面下げてとしか言えないよ。成宮さんに非がないのはわかるんだけど、甲斐享(というキャラクターをあのような結果に持っていった制作者)だけは許せないんだよwww
うぉおおおおおおおお甲斐享め、絶許 - せでぃのブログ


 おいどんのシーズン14予想はこうだ。

  • ダークナイトはなかったことにして、
  • 右京さんが普通に紅茶飲んでるところに、
  • 課長が「暇か? 新人配属だってな?」

みたいな始まり方と予想。問題は反町隆史えんじる刑事の性格付けが熱血漢派(亀ちゃん)か知能派(神戸)か両刀(ダークナイト)かってところだ。


 予想は予想として、いちファンとしての勝手な理想を言わせてもらえるなら、第1話を使ってキッチリ、シーズン13からのつなぎというか説明をして欲しいね。右京はイギリスで何をしていたのか、再発防止について右京は何か学んだのか、なぜ特命係が復活したのかなどなど。


 間違っても、難事件解決の救世主として、警部殿をしぶしぶ呼び戻すような展開にはして欲しくないよ。それくらい裏切られた気持ちは強いからね?
 だってさ、シーズン13のあの終わり方を見たら誰だって、「あー、相棒をおわらせたいんだな。」っていう感想が真っ先に出てくるぜ?