読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

最初の化石

チラシの裏

 ダーウィンの進化論をめぐる記事をたまに見かけるので、門外漢が書き散らかしてみる。マジレスですまないな。
jelly3.hatenablog.com
honeshabri.hatenablog.com


 ダーウィンの進化論について、おいどんは、否定も肯定もしない。
 ただ、古いと思う。突っ込みどころはいっぱいある。なので、それを説明するための仮説が現在に至るまで、更に積み重ねられていることは頭の片隅にでも置いておいて欲しい。種の起源が出てから2世紀弱経過しているのだから、いろいろ変わってるんだろうなぁとは思わないのだろうか? それでもなお、唯一の正解には至っていない。
生物の進化論


 ついでに、自然科学を信奉するなら、最初の化石についても想いを馳せて欲しい。
 化石ブームがあったみたいなので、誰が最初かというのは正直、わからん。その中でも特にギデオン・マンテルが、神学者や生物学者からも散々疑いの目を向けられつつ我を通さなければ、進化論どころか古生物学も地球史すらも研究されなかったと考えると、古代へのロマンが湧いてくるじゃないか。
メアリー・アニング - Wikipedia
ウィリアム・バックランド - Wikipedia
ギデオン・マンテル - Wikipedia

 ちょっと古いけど、フューチャー・イズ・ワイルドがオススメ。古生物のSFだよ。

フューチャー・イズ・ワイルド コミック版―驚異の進化を遂げた2億年後の生命世界

フューチャー・イズ・ワイルド コミック版―驚異の進化を遂げた2億年後の生命世界

広告を非表示にする