読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せでぃのブログ

ブログ初心者おいどんのどうでもいい愚痴やどうでもいい愚痴やどうでもいいマメ知識などを披露するチラシの裏です。

macでjava始めた

20150618修正:全面的に修正しました。
20150508追記:関連記事を作成しました。
 AndroidStudioを入れるのは間違いでしたので、記事を修正してます。過去、参考にされた方はすいませんが、この辺で開発環境の修正をオススメします。
ConflictingHandlersってエラーのためにEclipse入れ直した - せでぃのブログ


masatolan.com
 無料テキストが出てたので、java始めた。Objective-CSwiftを足して2で割ったような感じで、今んとこ違和感は全くない。javaというと無料ブロック崩しゲームの起動が遅いイメージしかなかったけど、泥アプリ作ってみたいなーと。
 こうなってみると、Objective-CSwiftjavaもいじれるMacBookは開発用PC向きだなーと。
f:id:Sediment:20150331012007p:plain

環境構築手順と日本語パッチの失敗

http://techfun.cc/android/mac-android-sdk-install.html
kzy52.com
 うちはMacなので、この辺を参考に環境構築。
 日本語パッチを入れたらEclipseが文字入力を受け付けなくなったので、アンインストール。入れ直すの面倒くさいのでしばらくは英語環境でやる。

1.Android SDK インストール

 AndroidStudioのDLページ下部の方にスクロールしていくと、「SDK Tools only」というのがあるのでそっちだけを入れる。
f:id:Sediment:20150508170357p:plain

2.SDK位置の決定とSDKManagerの起動

$ cd /Users/ユーザ名/Downloads
$ mv android-sdk-macosx ~/Library/Android/android-sdk-macosx


$ ~/Library/Android/android-sdk-macosx/tools/android

3.SDK TOOLS類インストール

 インストール中にSDKディレクトリが見つからない的なメッセージが出たら、この画面で設定。
f:id:Sediment:20150508171545p:plain

4.bash_profileにパスを追記

 sdkのtoolsとplatform-toolsへパスを通すため、.bash_profileを作ってしまう。パスを通さないと、後述のadbコマンドが使えないはずなのだ。

$ pwd
/Users/ユーザ名
$ vi .bash_profile
#4androidAdb
export ANDROID_HOME="$HOME/Library/Android/android-sdk-macosx"
export PATH=${PATH}:$ANDROID_HOME/tools:$ANDROID_HOME/platform-tools

5.Android仮想デバイス(AVD)の設定

6.ADTインストール

f:id:Sediment:20150508171823p:plain

7.ADTインストールの最後で入力するEclipseの「Use existing SDKs」の位置

 Macの場合ご覧の位置になった。ここで間違っても、Eclipseの環境設定で修正できるから安心していい。
f:id:Sediment:20150618223623p:plain

8.実機のADB作成

 実機があればだけど。インターネット上には、どうせWindows向けのexeファイルしかないので、この辺を参考に仮のディレクトリと仮のファイルを適当に作る。
d.hatena.ne.jp

$ pwd
/Users/mac/Library/Android/android-sdk-macosx/add-ons
$ mkdir adb_dignot
$ cd adb_dignot
$ touch manifest.ini

 うちの泥はこんな感じ。真面目に調べたのはvendorIDと実機のandroidバージョン(api)だけ。

mac$ vi manifest.ini
# SDK Add-on Manifest
name=302KC
vendor=Kyocera
description=302KC - Kyocera
api=19
revision=1
usb-vendor=0x0482

 USBドライバ設定の反映と確認。USBで実機を接続しておけば、adb devicesコマンドで下記のようにdeviceが表示される。

$ android update adb
adb has been updated. You must restart adb with the following commands
	adb kill-server
	adb start-server
$ cat ~/.android/adb_usb.ini
# ANDROID 3RD PARTY USB VENDOR ID LIST -- DO NOT EDIT.
# USE 'android update adb' TO GENERATE.
# 1 USB VENDOR ID PER LINE.
$ adb devices
List of devices attached 
8863bab0	device

9.実機の開発者向け設定変更

juggly.cn
 うちの泥の開発者向けオプションは7回タップでした。
f:id:Sediment:20150331235409p:plain

androidプリプロジェクト作成時点でエラー

 android5.1はさすがに最新過ぎるのでは? とは思っていたが、やはりアプリケーションのプロジェクト開始時点でエラーが出た。
f:id:Sediment:20150331174330p:plain
 どうもこれ、androidOSのバージョンに対して、javaのバージョンが古いと出るメッセージらしい。開発してる内に、どうせ型落ちになるだろうからjavaのバージョンの方を上げるためにJDK8upte40を入れる。
EclipseのJava更新作業 [Mac] - Qiita
f:id:Sediment:20150331180409p:plain
f:id:Sediment:20150331180430p:plain
 JDKのインストール位置をEclipseに教えてやって、ビルドし直してEclipse再起動で完了。
f:id:Sediment:20150331181515p:plain

広告を非表示にする